ネットで誹謗中傷された時、どうすればいいの?

もしも自分がされたら

今では、パソコンはほとんどの人が所持している物であり、調べもの、あるいは、ちょっと暇を潰す時にパソコンでインターネットを開く事が当たり前のようになっています。スマホからもネットを閲覧する事が可能なので、ネットはどこにいても楽しむ事ができる、人々の娯楽の1つです。確かに、ネットでいろんなサイトを閲覧するのは楽しいかもしれませんが、時には怖い事もあるのです。たまに、ブログや掲示板に誹謗中傷が書き込まれているのを目にした事はないでしょうか。ただの他人事、自分は関係ない、と思ったら大間違いです。もし、ブログやSNSをやっている場合、自分は絶対に誹謗中傷されないといった確証はどこにもありません。自身が誹謗中傷されてしまう可能性だって十分あるのです。人の好みや考え方はそれぞれで、世の中には本当に様々な人がいます。特にネットは不特定多数の人が利用する、大規模なコミュニティの世界です。大勢の人が利用するなら、もしかしたら、あなたを誹謗中傷する人もいるかもしれません。もしそうなった場合、果たしてどうするのがいいのでしょうか。

どうやって対処する?

自分がネットで誹謗中傷されてしまったら、やはり動揺したり、ショックを受けたりしますよね。ただ、ネットの誹謗中傷は正直、いちいち気にしない方がいいでしょう。なるべく気にしないようにして、その事をサイトの管理人の方に速やかに報告しましょう。そうすれば、必ず対処してくれます。もし、誹謗中傷があまりにも酷い場合は1人で抱え込んだりせずに、誰かに相談してみるのもいいのではないでしょうか。

サジェスト対策を効果的に行うことで、コンピュータの利用時の負荷を最小限に抑えることができ、ネットワークの環境の向上につながります。